WEB版GRANJAPON PRESS~2016年4月1日号~

 

グランジャポンスタッフがスペインにまつわるあれこれをお伝えするコラムコーナー。
テ・コンミエルを飲みながらのリラックスタイムのお供にいかがでしょう?

MasaのSpain is different Vol.11

【Horario de Verano (サマータイム)】

最近国際電話が無料のアプリなどで、手軽にできてしまいます。
スペインもそうですが、海外に住んでいる人に電話する度、必ず時差は確認しますね。
海外の方々と仕事をしている時はなおさら、お昼休憩なども気にしてしまいます。

実はスペインでは時差以外に注意しなければいけない時間に関することがありますが皆さんご存知でしょうか。
それが「サマータイム」です。実はスペインでは春の初めから秋まで、1時間時計を進めます。
日本にはこの習慣はないのですが、多くのヨーロッパの国やアメリカでは、日中の時間をより活用できるために行っています。
そうすることで、電気代の節約、商業施設の売り上げアップなど良い効果があります。

しかしながらスペインではいろいろと問題はあるそうです。秋は一時間遅れるので良いですが、春は一時間早くなります。
今年は3月26日にサマータイムに切り替わりましたが、1時間早く起きなければいけないため、時間を変えることを忘れる人は必ず寝坊してしまいます。
今はデジタル式で自動的に変わる時計も少ないないですが、昔は家中の時計を変えなければいけないため、皆少し焦っています。

この時期にスペインへ旅行される方、フライトや電車の予約時間などご注意ください!