グランジャポンスタッフがスペインにまつわるあれこれをお伝えするコラムコーナー。
テ・コンミエルを飲みながらのリラックスタイムのお供にいかがでしょう?

Nahoのスペイン語レッスン

 

突然ですが、スペイン語に興味はありますか?
スペイン語の学習経験が無くても「アミーゴ」や「グラシアス」は聞いたことがあるはず。
最近はスペインバルも増え、「アヒージョ」なんて単語もすっかり身近になりました。

 

テキストを購入し独学→挫折(笑)を経て、
スペイン語学校に週2で通うようになり(途中3年ほど独学に戻りましたが)もう12年が経ちました。
長期留学の経験は無いのですが、初対面のスペイン語ネイティブによく
「で、スペインには何年住んでいたの?」と聞かれます。
それほどボキャブラリーが多い訳でもなく、新聞や本を読むのも苦手……。
それなのになぜ??

 

初級の頃、私は見栄っ張りなのか、間違えたくない、恥ずかしい思いをしたくない、という気持ちで、
頭の中で完璧な(その時点のレベルなりに)フレーズを作ってから、それを読むように話していました。
今思うと、そんな状態では気持ちも伝わりませんよね。
しかもそんなに時間がかかっては、実際の場面では当然ながら誰も待っていてはくれません……。
特にスペイン人は沈黙が苦手なようで、ちょっと間があくと、別の話題になってしまいます。

 

そんな私が、どのように勉強してきたか、
この場をお借りしてスペイン語学習やスペイン語にまつわるお話をさせていただこうと思います。
みなさま、どうぞよろしく!

 

 

マドリッドのプエルタ・デル・ソルのクマ。行く度に写真に撮ってしまします(移動していたときはびっくりしました)。