atelier Keym

atelier Keym

「atelier Keym」紹介

屋号紹介
教室名に使われているKeyは「繋ぐ」という意味をもつモチーフ。「Key(鍵)+m(maiko)」でKeymはうまれました。私が人と人を繋ぐKeyになれたら、またそこから笑顔の輪を広げていけたらという願いが込められています。
活動内容
1週間のうちほとんどの日がカルトナージュのレッスンです。0歳と一緒のママサークルから100歳までいらっしゃる高齢者施設まで。自宅レッスンを軸に、様々な場所でレッスンをさせて頂いています。
GJとの関わり
夏のキッズ向けワークショップで講師をしたり、イベントで作品の販売をさせて頂いたりしています。伊勢丹新宿店で行われたスペイン展でご一緒したことも。

「atelier Keym」萩谷 麻衣子 カルトナージュ教室

萩谷 麻衣子

幼少期より”先生”という仕事に興味を持ち、児童福祉科へ入学。保育園・幼稚園・福祉施設と自習を重ね、保育士に。その頃子どもが好きなのと同じくらい、仕事の一環であるクラフトにも興味を持つ。
その後、結婚を機に退職。転居先で復職した際、縁あってカルトナージュと出会う。ビジャー香代子氏に3年間師事し、2010年よりカルトナージュ教室atelier Keym(アトリエ キーム)を主宰。自宅教室は常に満席。ヴォーグ学園東京校では定期講座を担当。
その他、契約企業へ出向き育成講師と共に年間3500名以上のお客様向けにカルトナージュ講座を開講している。

WEB Site: atelier Keym Cartonnage Lesson&Shop
Blog: クラフト好きな女性のための カルトナージュ教室:東京稲城
Instagram: @keym_maiko
YouTube: BS12【BOOK STAND TV】匠の仕事場

契約企業

株式会社 ケアサービス
パナソニックエイジフリー 株式会社
株式会社 木下の介護

掲載メディア

【TV・WEB】
・フジテレビ ニュースJapan密着取材
・BS12 匠の仕事場
・女性起業家インタビュー ラヴィットモール
・ケイコとマナブ
【雑誌・書籍】
・おうち起業のはじめかた
・いつもの暮らしを素敵にする 乙女花の魔法
・mart
・SUUMO 働くママの成功の鍵は家にあり!

「atelier Keym」より

グランジャポンさんとは作品販売やイベントと様々な形で関わらせて頂いています。
スペインから届く商品がどれも魅力的であることもそうですが、グランジャポンさんに関わるみなさんの人柄がとても温かく「一緒になにかを作り出したい」とご一緒してきたら7年近く経っていたという感じです。
自宅レッスン後は萩谷自身が大ファンであるテコンミエルをティータイムに提供していますが、生徒さんにも好評です。

6