sunny side up

sunny side up

「sunny side up」紹介

「sunny side up 」。目玉焼きという意味の小さなエプロン屋さん。お料理教室の先生にお声がけいただいて、エプロン作りを始めて10年。生徒さんなど口コミでオーダーいただいています。
素材、形にこだわった着けごこちのいいエプロンを一枚ずつ丁寧に製作しています。
家事やお仕事に彩りを添えられたらと思っています。

「sunny side up」勝俣 訓子 毛糸・布小物作家

勝俣 訓子

趣味のソーイングがきっかけでお料理教室の先生に声をかけていただいてエプロンを製作を始める。
素材にこだわった着心地のいいエプロンを製作しています。

Instagram: https://www.instagram.com/kun_925/
5