Dos Cafeteras

創業130年スペイン老舗銘菓の熟成キャラメル

1886年スペイン北部パンプローナで誕生した老舗銘菓ブランド。130年以上製法は変わっておりません。牛乳・砂糖・ぶどう糖液糖・コーヒーエキスなど、安心の天然由来原料だけで作られるキャラメルやキャンディーは、混じり気のない上品な甘さとミルクとコーヒーの味わいが程よく感じられる。スペインで長年愛され続ける伝統の味です。生産の起源は、クラウディオ・ロサーノがサパテリア通りのとある部屋で、今と変わらぬ原料を鍋の中で混ぜ始めたのが始まりでした。それ以来変えずに、同じレシピにしたがって手作りで作られているのです。美味しさが近隣に口コミで広がり、少しずつその名が知れ渡り、今に至ります。現地スペインでは、空港、ガソリンスタンド、グルメストア、スーパー、レストランやホテルなどで、楽しまれています。

5